飲食店の会計時にお金なくて焦った...

ふゑや(ふるや)です。

2月下旬、とある事件が起こりました。



~飲食店のお会計にて~

店員「お会計は800円になります。」



ふゑや『………………お金ない』




なぜこんな事件が起こってしまったのか?

どのように切り抜けたのか?

これらをご紹介します。

なぜお金がなかったのか?

私は今月からとある試みをしていました。

その月使う予定の金額をその月の頭にまとめて全部通帳から引き落とす。

なぜこんなことを試みたかといいますと、単純に節約をしたかったからです。

「今月はこの引き落としたお金だけで生活するぞ!」

と自分に制約をつけて生活していました。

なので月末のときは所持金わずか4千円ほどでした。

しかし、お会計金額は800円。

4千円あれば充分お会計できる金額。

それなのになぜお金がなかったのか?

事件の真相は前日にあり

前日の夜にコンビニで1000円のお買い物をしました。

そのときの所持金は5千札1枚。

お会計をしてお釣り4千円が返ってきました。

お札のお釣りは普通なら財布にいれますよね?

小銭じゃあるまいし、普通は財布に入れますよね…

普通は入れますよね…入れますよね…

なにをトチ狂ったのか、そのときの私はお釣りをコートのポケットに入れました。

そうです!これが事件の真相。

翌日飲食店に入り

いざ会計しようと財布をみたら

4千円がない!?

となったのです。

対応したこと

店員さんに

「お金をおろし忘れていまして…

引き落としてきてよいでしょうか?

免許証を置いていきますので。」

と伝えたところ了承をいただきました。

その後はお店を出てATMで引き落とし、無事お会計を済ませたのです。

優しい店員さんで助かった。

総括

危うく無銭飲食をしてしまうところでした…

会計のときに財布が空だったときは頭が真っ白になってリアルにフリーズしてしまった。

皆さんは私みたいな愚かな失敗をしないようにご注意を。

以上、うっかりさんな ふゑや でした~

最新情報をチェックしよう!