2019春アニメ【ヒロインランキング】(7話~8話)




ふゑや(ふるや)です。

本記事は私の独断と偏見で今週好きだったヒロインをランキングにしました。


今週は魅力的なヒロインが多く、順位つけるのかなり苦労しました。



前回のランキングはこちら↓

2019春アニメ

2019春アニメ【ヒロインランキング】(6話~7話)

2019/05/19  


エントリー

◆雪白 七々子【川柳少女】(8話)


◆花買 タオ【川柳少女】(8話)


◆大月 琴【川柳少女】(8話)


◆波多乃 神奈【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】(8話)


◆島津 澪【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】(8話)


◆古橋 文乃【ぼくたちは勉強ができない】(8話)


◆緒方 理珠【ぼくたちは勉強ができない】(8話)


◆武元 うるか【ぼくたちは勉強ができない】(8話)


◆仙狐さん【世話やきキツネの仙狐さん】(7話)


◆堀江 青【淫らな青ちゃんは勉強ができない】(8話)


◆本田 透【フルーツバスケット】(7話)


◆一里 ぼっち【ひとりぼっちの〇〇生活】(7話)


◆砂尾 なこ【ひとりぼっちの〇〇生活】(7話)


◆本庄 アル【ひとりぼっちの〇〇生活】(7話)


◆鳳月 さとわ【この音とまれ!】(8話)





5位:島津 澪【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】(8話)


1話~7話までは主人公にだけ厳しく当たっていた澪さん。

その理由はなんと、主人公が他の女性とえっちぃえっちぃな事をやっている現場を見てしまったからだったのです。


好きな男の子が他の女性とえっちぃ事してるのを見てしまった。

年頃の女の子である澪には辛すぎる展開で泣いてしまうんです。


この表情、泣き方で澪に惹き込まれました。


更に下着のサービスシーンなどもあり今週は凄くヒロインしていて可愛かった。


今回は5位ですが他の週なら間違いなくトップ3に入る。

1位も全然あり得るレベルで今週可愛かったです。


詳しく知りたい方はこちら↓

2019春アニメ

【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO】8話感想-これは昼ドラですか?

2019/05/23  





4位:本庄 アル【ひとりぼっちの〇〇生活】(7話)


いろんなアニメでキャラソンってありますが、

キャラソンいじりされるキャラクターなんて唯一無二じゃないですか?

ほんとアルちゃんの残念さ可愛い。


誰が残念かー!!

泳げない なこ に対してこの表情もたまらないです


[kattene] { “image”: “https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07P8VRM5H&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=furuya8-22”, “title”: “TVアニメ 「 ひとりぼっちの○○生活 」 オープニングテーマ 「 ひとりぼっちのモノローグ 」”, “description”: “一里ぼっち(森下千咲),砂尾なこ(田中美海),本庄アル(鬼頭明里),ソトカ・ラキター(黒瀬ゆうこ)”, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07P8VRM5H/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B07P8VRM5H&linkCode=as2&tag=furuya8-22&linkId=4ddc26e13d502964d8ac451cb5c21fa9”, “label”: “Amazon”, “main”: “true” } ] } [/kattene]


3位:本田 透【フルーツバスケット】(7話)


このシーンだけでランキング上位にしようと即決意しました。


雪が溶けたら水になるという考えしかもてない超論理的思考な草摩はとり。

そんな彼の心すら動かす透の人間性がほんと素晴らしい。

はとりの元カノと透を重ねるシナリオも透の良さを加速させますね。





2位:武元 うるか【ぼくたちは勉強ができない】(8話)


今週のぼく勉はギャグが冴えていたし、萌えも際立ってました。

しかもちゃんと勉強要素もありかなり好印象でした。


今週一番おもしろかったアニメはなんですか?


と聞かれたら即答でぼく勉と答えます。



~第8話前半~

効率の良い勉強方法をググっていたら、お風呂で勉強すると効率が良いというのを見つけるんです。

主人公の成幸とヒロインズ3人は「お風呂で勉強だなんて(笑)それはないよね草

といって帰宅しましたが、、、

その晩、成幸は実践するのです。



お風呂で勉強しながら調べものしようとスマホを触るのですが、この成幸君の家っていうのがとんでもなく貧乏なんです。そのためスマホは今まで持ってなくて今日が初めてスマホデビューした日。

操作の仕方が慣れておらず間違えて各ヒロインに電話してしまうんです。

しかもヒロインたちも同じくお風呂中。


裸の男女が電話する。


その電話の会話がギャグとして冴えていたし萌えもありまくりで素晴らしかったです。

その中でもうるかとの電話が飛びぬけて良かった。


なんと!なんと!!なんと!!!

操作間違えてビデオ通話にしてしまったんです。


お風呂場でのラッキースケベはいろんなアニメで多く見てきましたが、

ビデオ通話越しでのお風呂ラッキースケベは斬新で感銘を受けました。


そしてスマホ越しでうるかの泡がシャワーで流されていくシーンも演出が良かった。

うるかを可愛く見せよう、うるかでドキドキさせようという制作陣の気合を感じましたね。



~第8話後半~

成幸に「お前が好きな人ってもしかして俺?」と聞かれたうるかでしたが、

「違うよ」と普通に否定しました。


あれ!?おかしいな??いつものうるかなら取り乱しまくってあわわわわってなるのにどうした?



『成幸の勉強の邪魔したくない...そして今の関係が壊れるのが怖い』


木嶋君聞いてるか?これなんですよ。好きな人の勉強の邪魔をしたくない。

青に明日の練習試合見に来てほしいなんて言ってる場合じゃないんですよ。青ちゃんに勉強させてあげて。彼女が勉強できなくなったらただの変態少女に・・・・


成幸の勉強を応援するうるかにグッときました。

そのあとの”今の関係が壊れるのが怖い”というセリフでは彼女の乙女な弱さが表現されていて良かった。


正直ストーリーとしてはうるかの否定はヒロインレース敗北につながる大失態ですが、それをやってしまう彼女の臆病なところが垣間見えて思わずキュンとしました。


[kattene] { “image”: “https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4089083591&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=furuya8-22”, “title”: “ぼくたちは勉強ができない 14 アニメBD同梱版”, “description”: “筒井 大志 (著)”, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “https://www.amazon.co.jp/gp/product/4089083591/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4089083591&linkCode=as2&tag=furuya8-22&linkId=9b584c3930dfc0c3724e791fee23ccef”, “label”: “Amazon”, “main”: “true” } ] } [/kattene]


1位:鳳月 さとわ【この音とまれ!】(8話)


鳳月さんのこと好きすぎて贔屓みたいになっちゃうから厳しくランキングつけようとしましたがそれでも1位にせざるを得ない。この音とまれ!は”まごうことなき”覇権アニメですが、鳳月さんは覇権ヒロインです。今週も素晴らしかった。


先週の回で明らかになった鳳月さんの友達ができなかった過去。

そんな彼女にご飯一緒に食べようと声をかけてくれるクラスメイトが!

恥ずかしながらも一緒に食べたいですとテレ顔で答える鳳月さん 。


8話始まって数分で可愛さが爆発してました。嬉しさのあまり手に持ったサンドイッチをぎゅっとするのも最高に可愛いし、一緒に食べる友達できたよかったねと心から思えるシーンでした。




6話登場して鳳月さんを悪者にしようと画策していた来栖さえも彼女の魅力に落ちて 「鳳月”ちゃん”」と抱きついていたのも微笑ましいシーンでした。



今週から登場したcvあやねるの女の子もガチ惚れして「鳳月ちゃん」 と迫っていました。

鳳月さんの天才的な演奏やクールでかっこいい言動に虜にされる女性陣




そしてなんといっても愛(ちか)との絡みが毎週毎週ほんわかするし可愛い。


✔練習では天才的な演奏がクールで美しくかっこいい。

✔愛を始めとした他キャラと絡むシーンでは頬を赤らめたりと可愛い。


今週も“ヒロイン”力が飛びぬけてました。


この音とまれ!を見るなら【FOD】



総括


今週はどのヒロインもレベル高くて順位つけるの難しかったです。

ランキングには入っていませんでしたが、

緒方 理珠【ぼくたちは勉強ができない】もお風呂電話ラキスケが良かった。


その他にも一里 ぼっち【ひとりぼっちの〇〇生活】のガチ泣きも素晴らしかった。今までの泣き方とはレベルが違って印象に残りました。

トップ5には入りませんでしたがこの2人もほんとに良かったです。


今週はかなりの激戦でしたが来週はどうなることか。

大注目は真冬先生ですね。


7話がめちゃくちゃ可愛かった真冬先生が再び登場でラキスケがある模様。

これは期待大です。



以上、 2019春アニメ【ヒロインランキング】(7話~8話)でした!




最新情報をチェックしよう!