2019夏アニメ【ヒロインランキング】(6話~7話)



 
こんにちは。ふゑや(ふるや)です。

2019年夏アニメにおいて今週もっとも活躍したヒロイン、もっとも可愛かったヒロインを僭越ながら私の独断と偏見でランキングにして毎週更新している本シリーズ。



前回のランキングはこちら↓




サイコパスヒロインから引きこもりヒロイン、お嬢様ヒロインや声優さんの喉が心配になるほどの発狂ヒロインなど今週も多種多様なヒロインたちが活躍していました。
今週は誰が1位に輝くのか!?
是非予想しながらお楽しみください。




エントリー

【ダンベル何キロ持てる?】(7話)

  ◆紗倉 ひびき

  ◆奏流院 朱美

  ◆上原 彩也香

  ◆立花 里美

  ◆ジーナ・ボイド


【ソウナンですか?】(7話)

  ◆鬼島 ほまれ

  ◆鈴森 明日香

  ◆天谷 睦

  ◆九条 紫音


【グランベルム】(7話)

  ◆小日向 満月

  ◆新月 エルネスタ 深海

  ◆林 寧々

  ◆土御門 九音

  ◆アンナ・フーゴ


【まちカドまぞく】(6話)

  ◆吉田 優子

  ◆千代田 桃


【彼方のアストラ】(7話)

  ◆アリエス・スプリング

  ◆キトリー・ラファエリ

  ◆フニシア・ラファエリ


【ロード・エルメロイII世の事件簿】(7話)

  ◆グレイ

  ◆ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ


【可愛ければ変態でも好きになってくれますか?】(6話)

  ◆朱鷺原 紗雪

  ◆古賀 唯花

  ◆南条 真緒

  ◆鳳 小春

  ◆藤本 彩乃


【荒ぶる季節の乙女どもよ。】(7話)

  ◆小野寺 和紗

  ◆菅原 新菜

  ◆須藤 百々子

  ◆曾根崎り香

  ◆本郷ひと葉


【からかい上手の高木さん②】(6話)

  ◆高木さん


【鬼滅の刃】(20話)

  ◆竈門 ねずこ

  ◆胡蝶 しのぶ


【お母好き】(6話)

  ◆大好 真々子

  ◆ワイズ

  ◆ポータ

  ◆メディ


【うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。】(7話)

  ◆ラティナ


【女子高生の無駄づかい】(6話)

  ◆田中 望

  ◆菊池 茜

  ◆鷺宮 しおり

  ◆百井 咲久

  ◆山本 美並

  ◆一 奏

  ◆久条 翡翠


【炎炎ノ消防隊】(6話)

  ◆茉希 尾瀬

  ◆アイリス

  ◆プリンセス 火華


【フルーツバスケット】(20話)

  ◆本田 透

  ◆草摩 杞紗






10位:グレイ【ロード・エルメロイII世の事件簿】


CV:上田麗奈

魔眼収集列車という絶対よからぬことが起こるであろう列車に乗車しているグレイたん。


なにやらそわそわもじもじするんです。


その理由は、、、



GERO



ゲロイン属性というかわいさ、そして口元を抑える仕草のちょっとした色っぽさがとっても良かったです。

多少ギャグやいじられ要素があるキャラのゲロインではなくわりと真面目なキャラであるグレイがゲロインするってところがポイントでした。


そしてかわいさだけではなく、アルトリア顔という点にも触れた回であり視聴者を楽しませるというストーリー面でも活躍していました。







9位:鬼島 ほまれ【ソウナンですか?】


CV:M・A・O

明日香と紫音が大丈夫か心配になってあたふたするほまれが可愛すぎました。

リーダーシップがあって遭難経験者であり余裕でセミとか食べるほまれが仲間2人のことが心配で取り乱すのは優しさが見れるのと同時にギャップもあってめちゃくちゃ良かったです。



サバイバルにおいて貴重な刃物を見つけて頬をあからめるというシーンもありました。作品のコンプセクトを表現した描写であり、しかもかわいいというヒロインとして文句なしの活躍。





8位:胡蝶 しのぶ【鬼滅の刃】


CV:早見沙織

戦闘においては一番活躍していない姉鬼と戦ったしのぶさん。

気が付かれることなく姉鬼の真後ろに立って話しかけるしのぶさんのちょっとしたホラー感がある登場がすごく良かった。



そして戦闘が始まり一瞬で姉鬼を追い詰めて「何人殺した?」と問い詰めます。


「脅されて5人だけ殺したことがある」という姉鬼。


鬼家族との闘いが始まってから姉鬼の戦闘シーンは一度もなかったのでなんら不思議に面縄に返答なんですがしのぶさんが言葉攻めする。



「正直に言って下さい。何十人も食べてますよね?」


「許してあげますよ。でも人殺しには罰を受けてもらわないとですね。」


「目玉をくり抜いたり内臓を引き裂いたりして拷問します。大丈夫です。鬼だから死にはしませんよ。それが終わったら許してあげます。」



はやみんボイスの優しい声で微笑みながらとんでもないことを言うしのぶさん。


サイコパスヒロイン最高ですね。


姉鬼は当然そんな和解案に乗るはずもなく彼女を倒そうとしますが

「仲良くできないですね。残念です。」

と言って姉鬼を余裕で毒殺する。


  • サイコパスヒロイン
  • はやみんが恐ろしいほどハマってる
  • 蝶のように加恋に舞う戦闘描写

非常に良かったです。





7位:吉田 優子【まちカドまぞく】


CV:小原好美

まぞくのシャミ子が敵である魔法少女の桃を看病する6話。

普段戦いを挑む好戦的なシャミ子ですが必死に看病するんです。

その優しさだったり看病の中で見せる家事力に心があったまる。


洗濯の回では失敗していたりと完璧に家事得意ではないでしょうが、うどんを煮たり頭を冷やしてあげたりとある程度の家事をこなすシャミ子。


私も一人暮らしをしているのでわかるのですが、風邪ひいたときにこういう普通の家事をしてくれるというのは、とってもとってもとっても助かるんです。


それを敵である桃に対してやってあげるシャミ子の優しさ。すばらしいヒロインですよ。



そしてシャミ桃はやっぱり至高です。





6位:百井 咲久【女子高生の無駄づかい】


CV:長縄まりあ

反抗期中のグレてる優しい女の子。


  • 「~だってんだろ」
  • 「こっち見んなボケ」

たどたどしい感じでグレた口調のロリは相変わらずのかわいさでした。

それだけでなく今回のお話ではマジョという新キャラも登場し、そのキャラとの掛け合いも微笑ましい。

そしていつもの「おばあちゃん」と駆け寄っていく姿。


もうかわいいしかない。







5位:新月 エルネスタ 深海【グランベルム】


CV:種崎敦美

因縁の相手である”発狂日笠”ことアンナとの決着戦に挑んだ新月。

その際に満月ちゃんからお弁当が。

満月お弁当は妹ちゃん曰く”普通”。実際に食べた人全員が”おいしい”とは言ってくれず”普通”としか言ってくれないんです。

新月もこれまで2回ほど満月とのお弁当を食べましたが普通のトーンと真顔で「普通です」と答えていました。


それが今回、優しいトーンと笑顔で「普通です」と言ったんです。



これからアンナとの決闘に臨む新月の心境や満月のと仲が進んだことが読み取れる”普通です”が良かった。



そして決闘シーンへ。これまでピンチらしいピンチもなく、さばさばとした戦いをしていた新月でしたが今回のお話はアンナ回ということもありアンナが優勢で戦いが進むんです。


毎度毎度アンナに対して「あなたは私には勝てません」と余裕の態度、本人はそのつもりないかもしれませんが客観的にみれば超絶上から目線で煽っていた新月。


そんな彼女がアンナに首絞められたりなど苦しむ姿が描写されたグランベルム7話でした。



ヒロインが苦しむ姿(リ〇ナ)が嫌いな人もいるかと思いますが、戦うヒロインにとって輝く場面の一つだと私は思っています。

アンナに腕を攻撃されたり首を絞められ苦痛の表情をみせる新月ちゃん。良かったです。






4位:菅原 新菜【荒ぶる季節の乙女どもよ。】


CV:安済知佳

菅原氏は前回、自分と泉君の関係を少し疑ってる和紗にたいして「友達なのに私の見た目で判断するのはちょっと怒ってる」とすねました。

また、引っ込み思案な2人の恋を後押しするためにわざと誤解を解かず泉君と仲良いアピールを続ける。


さばさばした性格でミステリアスなヒロインなので和紗のことをどう思っているのかわかりにくい菅原氏ですが、前回のこの発言で和紗のことを友達だと思っていることがわかる回でした。

逆に言えば先週怒っているのは”友達だから”という描写を見せてきた回でした。


しかし今週のラスト、菅原氏も泉君を好きになっていることが発覚したんです。

すなわち前回怒っていたのが友達として怒っただけでなく恋としても怒っていたということなんですよ。


この恋愛描写がすごかったです。



今回の7話で序盤では想像できなかった笑顔を見せる菅原氏。



よく考えると泉君とお茶をしたあたりから心なしか表情が豊かになった気が・・・!?気が付きにくいレベルで心情が表情が変化していく菅原氏の片鱗が見えた7話だったと思います。


2019夏アニメの前半無双した荒乙。後半のキーマンは間違いなく菅原氏。そう感じさせた回でした。菅原氏、和紗、泉君の三角関係が今後大注目です。







3位:久条 翡翠【女子高生の無駄づかい】


CV:M・A・O

オカルトが大好きすぎて周りから不気味がられて不登校になった女の子。あだ名「マジョ」

ざっくり例えるなら 喜子 ヨハネです。


そんな彼女がロボやオタ、たなばかが友達になってくれるということで久々に学校に登校。お近づきの印に”魂”を込めて作ったというミサンガをプレゼントしてくれます。とてもかわいらしいですね!



魂(自分の髪の毛)で作ったミサンガを恥ずかしがりながらも嬉しそうにプレゼントするマジョ。こういうヒロイン好きです。

その他にも以下のようなキュートなポイントがありました。


  • 友達とうまく話せるかドキドキしてる心理描写
  • 手を口元に持ってくる仕草
  • 恋愛映画を観て『・・・登場人物誰か早く死なないかな』
  • 三度の飯より人の血が好き

かわいい仕草・かわいい声・恥ずかしがりながら「頸動脈から勢いよく血液が噴出する光景がたまらなくて・・・」えげつないことを楽しそうに語るマジョが狂おしいほど最高にドハマりしました。


ロボかロリで推しを迷っていた女子無駄ですが、マジョが一気にピンズドです。



[kattene] { “image”: “https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07R88D4YS&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=furuya8-22”, “title”: “「 女子高生の無駄づかい 」OPテーマ「 輪! Moon! dass! cry! 」/EDテーマ「 青春のリバーブ 」”, “description”: “田中望(赤崎千夏),菊池茜(戸松遥),鷺宮しおり(豊崎愛生) “, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07R88D4YS/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B07R88D4YS&linkCode=as2&tag=furuya8-22&linkId=af83d5d3c57c097762ead25a8c43061c”, “label”: “Amazon”, “main”: “true” } , { “color”: “blue”, “url”: “https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=35BFU7+87B0TU+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00pr6b4.2bo11091.g00pr6b4.2bo120c0%2Fa19033001247_35BFU7_87B0TU_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Famiami%252Fmed-cd2-31806%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Famiami%252Fi%252F11579385%252F”, “label”: “楽天” } ] } [/kattene]



2位:九条 紫音【ソウナンですか?】


CV:和氣あず未

ほまれが島の調査に出かけるので誰か1人一緒に行くことに。

明日香や睦が名乗り出て「私の方が適任だ!」「いいや私のほうが!」と言い合います。




『ほまれは不安よな。紫音 動きます。』




「私が行くわ」と名乗り出た紫音。初期のころではお嬢様らしく動かないことを徹していた彼女が動き出すという成長感じる描写であり、いやお前も立候補するんかいというギャグとしても際立っていたシーンでした。



結果、睦が選ばれました。・・・紫音ちゃん無念。



いろいろあって結局4人全員で島を調査することに。


森の中迷子になると大変なので各自1,000歩進んだら一旦戻るというルールで調査開始です。



紫音さん、指を折りながら数えるんですよ。


しかも凄いことにこれを特にピックアップしない。誰かがツッコんだりしない。


こういった細かいところでそのヒロインの特徴であったりかわいさを表現することろ良きです。


紫音のちょっとおバカかわいいところをさりげなく描写した演出でした。





1位:千代田 桃【まちカドまぞく】


CV:鬼頭明里

まちカドまぞく6話。桃の優しい伏線やかわいさが飛びぬけて良かった回でした。


まぞくのシャミ子が登校中、体調を崩した魔法少女の桃が現れます。

シャミ子は桃をこんな熱では学校ダメだといって家に帰らせ、そのまま看病をしてくれるんです。



頭を冷やさないと。冷蔵庫開けますよ。



そう言って冷蔵庫を開けたシャミ子ですが中には真っ黒いダークマターがあるんです。


ダークマターの正体は失敗したハンバーグ。



実は3話で修行頑張ったらハンバーグ作ってあげるとさりげなく約束していた桃。

そして4話ではシャミ子がバイトしているところに出逢った桃の買い物かごにはひき肉が入ってるんですよ。

その他にも自分の料理は”武器”になると言われたことがある発言などもありました。



3話前から数カット入れていた桃の優しい伏線。

それが回収された6話。こんなの桃に惚れるでしょ。


そして苦しんでいる桃には申し訳ないですが熱でほてっている表情の少しえっちぃかわいさも最高。



夢の中に出てきたロリ桃も涙目でたまらない。


  • 武器になる発言
  • 修行のご褒美にハンバーグ食べさせてあげる
  • 買い物かごの中にひき肉

3話かけての伏線で描写された桃のかわいさが最高の週でした。



そしてなんといっても最後。


看病してくれたシャミ子に



「これで勝ったと思うなよ」



ぼそっとつぶやくんですよ。

、、、、1位です。この6話このかわいさは1位です。






[kattene] { “image”: “https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07SVN5DB5&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=furuya8-22”, “title”: “TVアニメ「まちカドまぞく」オープニング&エンディングテーマ 町かどタンジェント/よいまちカンターレ”, “description”: “shami momo[吉田優子(小原好美)・千代田桃(鬼頭明里)],コーロまちカド[シャミ子(小原好美)・桃(鬼頭明里)・リリス(高橋未奈美)・ミカン(高柳知葉)] コーロまちカド[シャミ子(小原好美)・桃(鬼頭明里)・リリス(高橋未奈美)・ミカン(高柳知葉)]”, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07SVN5DB5/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B07SVN5DB5&linkCode=as2&tag=furuya8-22&linkId=b257ab3be58d52be5b0ad626717bfd3b”, “label”: “Amazon”, “main”: “true” }, { “color”: “blue”, “url”: “https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=35BFU7+87B0TU+2HOM+BWGDT&rakuten=y&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00tb684.2bo11b19.g00tb684.2bo12ae8%2Fa19033001247_35BFU7_87B0TU_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fmifsoft%252Fpccg-1808%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fmifsoft%252Fi%252F10456746%252F”, “label”: “楽天”, “main”: “true” } ] } [/kattene]



総括


女子無駄ヒロインが最近好調です。放送前はギャグオンリーアニメだと思っていたのですが、ヒロインたちのかわいさもレベル高いです。そして登場人物が増えても全員バランスよく話を描けている脚本も相まって私的には前半のダークホースでした。


そしてまちカドまぞく。シャミ桃はいいぞ!


 
シャミ桃は今期のベストカップルかもしれません。まぞくと魔法少女という敵同士なのにゆるーい関係。そしてポンコツなシャミ子と独特なテンションの桃。まちカドまぞくはいいぞ!


最新情報をチェックしよう!