2019秋アニメ【ヒロインランキング】(1話~2話)



 
こんにちは。ふゑや(ふるや)です。

2019年秋アニメにおいて今週もっとも活躍したヒロイン、もっとも可愛かったヒロインを僭越ながら私の独断と偏見でランキングにして毎週更新している本シリーズ。



2019夏アニメのランキングはこちら↓




春アニメのヒロインランキングで激闘を繰り広げた真冬先生と鳳月さんの再戦から駄女神の降臨、ゴリラヒロインや服が溶けるヒロインなど今週も多種多様なヒロインたちが活躍していました。
今週は誰が1位に輝くのか!?
是非予想しながらお楽しみください。




エントリー

【この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる】(1話,2話)

  ◆リスタルテ


【ぼくたちは勉強ができない!】(1話,2話)

  ◆古橋 文乃

  ◆緒方 理珠

  ◆武元 うるか

  ◆桐須 真冬

  ◆小美浪 あすみ


【この音とまれ!】(14話,15話)

  ◆鳳月 さとわ

  ◆来栖 妃呂

  ◆凰 かずさ


【神田川JET GIRLS】(1話)

  ◆波黄 凛

  ◆蒼井 ミサ


【旗揚 !けものみち】(1話)

  ◆シグレ


【ハイスコアガール】(13話)

  ◆大野 晶


【アズールレーン】(1話,2話)

  ◆いろいろいっぱい


【Dr.STONE】(15話)

  ◆コハク

  ◆ルリ


【戦×恋】(1話,2話)

  ◆早乙女 七樹

  ◆早乙女 五夜

  ◆早乙女 六海


【俺を好きなのはお前だけかよ】(1話,2話)

  ◆パンジー

  ◆ひまわり

  ◆コスモス


【Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-】(1話,2話)

  ◆マシュ


【放課後さいころ倶楽部】(1話,2話)

  ◆武笠 美姫

  ◆高屋敷 綾

  ◆大野 翠


【アサシンズプライド】(1話)

  ◆メリダ=アンジェル


【食戟のソーマ 神ノ皿】(1話)

  ◆薙切 えりな


【私、能力は平均値でって言ったよね!】(1話)

  ◆マイル

  ◆レーナ

  ◆メーヴィス・フォン・オースティン

  ◆ポーリン






10位:薙切 えりな


CV:金元寿子(旧:種田梨沙)

胸の下で腕組んで巨乳を強調するの大好き。


巨乳を強調する見せ方はいろいろありますが、私はこれが一番好きですね。

それを制服で堪能しさせてくれたあとは



調理服でも味わさせてくれた。

1話で2度おいしい巨乳でした。







9位:波黄 凛


CV:篠原 侑

Bパート水上バイクのハンドル視点からの巨乳が良かった。

※ちなみにこれはお●ぱいランキングではありません。たまたまです。


前半Aパートでもとことん胸をプルプルさせる巨乳描写がある1話なんですが、その中でもこのシーンを一番高評価したい。

競技のユニフォームのピチピチ感やハンドルからの視点で巨乳を追っていく描写。

作品のコンセプトも意識したえっちぃシーンとなっていて良かったと思います





8位:鳳月 さとわ


CV:種崎敦美

すみません。こればっかりは私の完全なる贔屓でランクインです。


1クール目でめちゃくちゃ可愛くてかっこよく美しかった鳳月さん。

もちろん2クール目の14話・15話もめちゃくちゃかわいかったです。


でも、まだまだこんなもんじゃない。彼女の魅力がまだ全くもって発揮されてないですが、大大大好きなので贔屓で8位。

7位:メリダ=アンジェル

CV:楠木ともり

1話・2話の時点では今期アニメで一番かわいそうなヒロインではないでしょうか。


  • 名家の本当のお嬢様ではないから才能がなくて周りからいじめられる
  • 心配してくれてる親族の気持ちさえも、惨めに笑われてると誤解しちゃうほど周りからバカにされている
  • そんな彼女はピンチになっても助けを呼ばない
    • 自分の力で乗り切ってこの家の人間として認められたい

このヒロインの境遇には普通に応援したくなる。



終盤にある薔薇の演出も彼女のかわいさが描写された良いシーンだったと思います。





6位:来栖 妃呂


CV:松本沙羅

来栖さんの良さは超絶胸糞ヒロインだったのが更生された”しおらしさ”。



春の1クール目を見ていない人に説明すると、来栖というヒロインは春アニメの中でも屈指の胸糞キャラだったんですよ。私の推しの鳳月さんに酷いことしようと企てていたのもあり、『正直このキャラ改心して仲間になっても絶対許せないな』そう思ってました。


でも”この音とまれ!”という作品は凄かった。来栖さんの改心後の可愛さや描写がもう最高なんです。


それが2クール目の14話そして15話で存分に出ていてよかった。







5位:大野 晶


CV:鈴代紗弓

大野ちゃんが1期でかわいかったポイント


  • 無口
    • ねずこレベルでしゃべらない。下手したらねずこの方が回想でしゃべってるかもくらいにしゃべらない。
  • 口よりも手が出る鬼嫁
  • ホラーが大の苦手
  • ゲームがほんと大好き

それらがすべて描写されていた13話。


大野晶というヒロインの良さを1話で完璧に表現されちゃあランク入り不可避でした。





4位:シグレ


CV:関根明良

ギャグアニメのヒロインとして1話・2話しっかり笑いをとれているのが良かった。


  • 奴隷として売られるというのに「霜降り肉食べれるかしら」
  • 奴隷になった理由が全然かわいそうじゃない
  • 主人公とオークのプロレス(めっちゃシュールな絵)を全力で応援

上記のように、ギャグアニメのヒロインとして最高に活躍してます。

そして普通にしてればかわいさもある。


再三ですが、ほんとギャグアニメのヒロインとして完璧な1話・2話でした。







3位:桐須 真冬


CV:Lynn

3か月ぶりに王者の帰還。真冬先生はやっぱりかわいかった。


  • あしゅみー先輩にいじられる
  • 黒板に頭ぶつける
  • 尻ドアップ

相変わらずのポンコツかわいさが健在。

そしてなにより、学校での教師としてのシーンが多かったのが最高でした。



1期のときは先生らしいシーンってなかったんですよね。

生徒指導室くらいしかありませんでしたし、生徒指導室という個室ではあまり教師らしさが感じられなかった。



でも今回の2クール目2話。

教室で授業するシーンや職員室でのシーン、全校集会の体育館など先生ヒロインならではのシーンが多くありもう真冬先生推しとしてはたまらん。


居眠り注意するときのキレ顔、自分自身が眠くなりそうになり太ももをつねるところとかも最高。

特に太ももつねるのは頑張るという真冬先生の努力家なかわいさと、黒ストというえっちぃさが描写されていてもう完璧。



[kattene] { “image”: “https://tc-animate.techorus-cdn.com/resize_image/resize_image.php?image=4549970133944_1.jpg”, “title”: “真冬先生のマグカップ”, “description”: “コスパ”, “sites”: [ { “color”: “orange”, “url”: “https://www.animate-onlineshop.jp/affiliate/affland.php?company_id=30000&lsurl=https://www.animate-onlineshop.jp/products/detail.php?product_id=1697547&lstid=AMAUTOTRACK”, “label”: “アニメイト”, “main”: “true” } ] } [/kattene]

>【コミケC96】戦利品紹介-桐須真冬 抱き枕カバー、冴えカノ、FGO (新しいタブで開く)”>>>【コミケC96】戦利品紹介-桐須真冬 抱き枕カバー、冴えカノ、FGO





2位:リスタルテ


CV:豊崎愛生

愛生ボイスの駄女神



これだけでもう百点満点です。


かわいいキャピキャピしたセリフから一転した発狂ツッコミ。さらにはきもいレベルの鼻息だったり泣き芸だったりと、もうとにかく豊崎愛生の演技力の凄さが1から100まですべて発揮される。


リアルに23分中18分くらいは愛生さんのしゃべりです。

愛生さんの声・演技目当てだけでも見てほしい。

それくらい声優”豊崎愛生”の魅力がびんびんに発揮されるヒロインです。





1位:コハク


CV:沼倉愛美

ドクターストーンは1クール目からめちゃくちゃ面白くて毎週欠かさず見ていたんですが、夏アニメでは1度もコハクをランキング対象にしてこなかったです。

ドクターストーンという物語の圧倒的なおもしろさを堪能するあまり、ヒロインという点に私自身のフォーカスが全然向かっていなかった。


でも今回の15話、コハクをランキング対象にしないとか考えられないくらいヒロインしていたと思います。


  • コハクがずっと目指していた姉を救うという目標が叶う
  • 主人公の千空を、科学を信じると啖呵を切るときの表情
  • コハクの努力が姉を助けていたと千空が認めてくれる

たぶんこの15話で、今までコハクのこと何とも思ってなかった人もグッと惹かれたのではないでしょうか。

少なくとも私はコハクの良さがきました。

シナリオがえぐいおもしろさのドクターストーンにヒロイン力まで備わったら正直2クール目ヤバいですね。

相変わらずな話のおもしろさ・コハクのヒロイン力が光った回でした。





総括


 
真冬先生は別格のかわいさ。愛生さんの演技やコハクのヒロイン力も凄かった2019秋アニメの1話・2話だったと思います。


最新情報をチェックしよう!