2020冬アニメ【ヒロインランキング】(1話~2話)



 
こんにちは。ふゑや(ふるや)です。

2020年冬アニメにおいて今週もっとも活躍したヒロイン、もっとも可愛かったヒロインを僭越ながら私の独断と偏見でランキングにして毎週更新している本シリーズ。



2019秋アニメのランキングはこちら↓




塩対応ヒロインや理系ヒロイン、ポンコツ女神やきららヒロインなど今週も多種多様なヒロインたちが活躍していました。
今週は誰が1位に輝くのか!?
是非予想しながらお楽しみください。




エントリー

【推しが武道館いってくれたら死ぬ】(1話)

  ◆えりぴよ

  ◆市井 舞菜

  ◆五十嵐 れお

  ◆松山 空音

  ◆伯方 眞妃

  ◆水守 ゆめ莉

  ◆寺本 優佳

  ◆横田 文


【理系が恋に落ちたので証明してみた。】(1話)

  ◆氷室 菖蒲

  ◆奏 言葉

  ◆棘田 恵那


【恋する小惑星】(1話,2話)

  ◆木ノ幡 みら

  ◆真中 あお

  ◆森野 真理

  ◆猪瀬 舞

  ◆桜井 美景

  ◆木ノ幡 みさ

  ◆鈴矢 萌

  ◆遠藤 幸


【ランウェイで笑って】(1話)

  ◆藤戸 千雪


【虚構推理】(1話)

  ◆岩永 琴子


【ダーウィンズゲーム】(1話,2話)

  ◆シュカ


【22/7(ナナブンノニジュウニ)】(1話)

  ◆なんかたくさんいる


【異世界レビュアーズ】(1話)

  ◆クリムヴェール

  ◆メイドリー


【ソマリと森の神様】(1話)

  ◆ソマリ


【ネコぱら】(1話)

  ◆ショコラ

  ◆バニラ

  ◆水無月 時雨


【Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-】(13話)

  ◆マシュ

  ◆エレシュキガル

  ◆イシュタル


【バビロン】(9話)

  ◆曲世愛


【オーバーふろぉ】(1話)

  ◆白河 彩音

  ◆白河 琴音


【防振り】(1話)

  ◆メイプル


【へやキャン△】(1話)

  ◆各務原 なでしこ

  ◆大垣 千明

  ◆犬山 あおい






10位:ショコラ


出典:ネコぱら(1話)

段ボールに隠れているのにくしゃみしちゃうところが劇カワでした

ネコをが美少女に擬人化している本作。

またたびに釘付けになったりブロック塀の上を歩いたりとネコ要素がしっかりしていてかわいかったです。


そしてなんといっても、ご主人と一緒にいたくてこっそり段ボールに隠れたのにくしゃみをして焦っている姿がもう・・・最高ですね!







9位:犬山 あおい


出典:へやキャン△(1話)

癖になるしゃべりかた健在

2年ぶりの犬山さん、関西弁風の方言にゆっとりとしたしゃべり方、そしてCV.豊崎愛生さんのぴったり加減が健在でした。

関西弁でゆっくりしゃべるあの口調がほんと癖になるほど癒される。






8位:岩永 琴子


出典:虚構推理(1話)

  • ベレー帽
  • 低身長

この3要素の組合せが問答無用でかわいい。

近いところでいうと『よう実』の 坂柳 有栖 が好きな人には是非おすすめのヒロインです。






7位:メイドリー


出典:異世界レビュアーズ(1話)

異種族のえっちぃお店のレビューをしていくという超ぶっとんだこのアニメ。


作品の主人公が飲み場としているお店のメイドであるメイドリーさん。

そんなメイドリーさんの種族のえっちぃお店レビューが公開され、、、



恥ずかしがりながら主人公にブチギレるのが最高でした。

そしてそんな主人公のことをツンデレしながら心配する隠れた優しさもgood


えっちぃさ全振りのアニメにとって、えっちぃ担当じゃない照れるポジションの女の子ってかえって輝くんですよね。そこが良かった。






6位:エレシュキガル


出典:Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-(13話)

エレちゃんファンの皆様おまたせしました!

ついにエレシュキガルが本格登場しましたね。

凛の魅力である

  • ポンコツ
  • デレ顔
  • チョロイン

などが存分に描写されており、遠坂凛ファンの私としては大大大満足でした。







5位:シュカ


出典:ダーウィンズゲーム(1話)

うえしゃまの狂人ヒロインは最高

個人的には今のところ一番大好きです。

  • わき
  • 巨乳
  • かわいい顔とサイコ顔のギャップ


そしてなんといってもCV.上田麗奈さんの演技がたまらない。


私は好きな声優さんたくさんいますが、その中でも”うえしゃま”はかなり上位で大好きなんです。

理由は『わたてん』のみゃーねぇ/『恋する小惑星』の鈴矢萌など可愛いキャラだけでなく『ハーモニー』の 御冷ミァハ /『グリッドマン』の新条アカネなど猟奇的なキャラの演技も上手いからですね。

そんなうえしゃまが演じるヒロイン”シュカ”は程よくかわいく程よく猟奇的なキャラなんです。


なので上田麗奈さんの演技や声が超ハマる。えぐいほどハマる。

上田麗奈さんファンや猟奇的な女の子が好きな方は必見です。





4位:市井 舞菜


出典:推しが武道館いってくれたら死ぬ(1話)

塩対応の魅力

主人公えりぴよに熱狂的に応援されているアイドル”市井舞菜”

えりぴよの熱狂的すぎる応援もあり、アイドルグループのメンバー内で一番ファンが少ないという女の子。



1話ではえりぴよに徹底的に塩対応をしており、熱狂的すぎて嫌っているのかと思いきや・・・・・人見知りや恥ずかしがり屋なだけで、ほんとはそこまで応援してくれるえりぴよに勇気を出してお礼を言いたい。でも恥ずかしくてできないという超かわいい一面が発覚しました。


現実の話として、塩対応が嫌いな人いると思いますが私は塩対応めちゃくちゃ大好きです。

もちろんほんとにただの塩対応なアイドルや女優さん声優さんもいることでしょう。でも今回の舞菜みたいに恥ずかしがり屋が原因だったり、塩対応と言われているけど実は笑顔が苦手なだけでこれでも全力という場合もあります。



そんな不器用なところが塩対応しちゃう女の子の最大の魅力です。



塩対応の魅力を描写したヒロイン「市井 舞菜」

塩対応が好きな人はもちろん、塩対応が嫌いな人にも見てもらいたいですね。







3位:真中 あお


出典:恋する小惑星(1話)

照れ顔がもう・・・最高です

第1話で隣に座っている主人公から自分への熱い思いを聞かされて照れる顔がひたすらにかわいい。ただただかわいい。えぐいほどかわいい。


そしてコミュニケーションが苦手な不器用な性格や友達と会話した翌日に嬉しくて満面の笑みになっちゃうところとかもう・・・最高ですよ最高。





2位:氷室 菖蒲


出典:理系が恋に落ちたので証明してみた。(1話)

理系同士が恋に落ちたけど恋ってそもそもナニ?正体がわからないんだからホントに好きかわからない。

→告白しといてなに言ってんだこのバカップル

というラブコメ作品である本作のヒロイン氷室ちゃん。


心拍数計測するために壁ドン100回やってもらったり角度を意識しながら顎クイしたりと、、、おバカに実験しているところがシンプルに笑えたし可愛かったです。



ほかにも冒頭のシーンで理系的なシーンの描写からセクシーなお尻のシーンに移り変わるところの演出だったり、理系らしいクールな顔からのデレ顔も良かった。

まじめなキャラデザなのにポニーテールが、犬が喜んでいるときみたいにギャグチックにぴょんぴょんするシーンもあったのですが、斬新でかわいかったですね。






1位:藤戸 千雪


出典:ランウェイで笑って(1話)

【かわいさ/かっこよさ/せつなさ】1話での魅力が断トツでした

容姿端麗だけど身長が低いためパリコレをあきらめなければならない女の子。

ですが絶対にあきらめないという信念をもった女の子。


彼女は事務所のオーディションで身長を指摘され何度も何度も不合格になる。

そんな彼女が主人公の男の子に出逢い、彼に作ってもらった衣装で再度オーディションを受けると・・・一瞬、ほんの1%審査員にパリコレを浮かばせる姿だった。

→あの演出・脚本が最高でしたね。



そして最後、そんな素晴らしい衣装を作った主人公の男の子を見つめるお父さん(事務所社長)の眼差しを見て


「ああ、知っている。これは原石を見つけたときの目だ。私が子供のころに向けられた目だ。」


昔私に向けられていた希望の眼差し、今はもう向けられていない眼差し、それが実の娘ではなく隣の男の子に向けられている。

ちょっとせつない心の声で終わるところがもう・・・・

  • かわいさ
  • 夢をひたすらに追いかけるかっこよさ
  • ラストのせつない心の声
  • パリコレを浮かばせる一瞬の演出


すごく素晴らしいヒロインでした。

今週の1位は迷うことなく千雪です。





総括


 
千雪は文句なしの1位です。たった1話で可愛さやせつなさかっこよさが描写されており完成度が高いヒロインでした。皆さんのお気に入りはどのヒロインでしたか?


最新情報をチェックしよう!